4n4w4x1x5j5o 发表于 2020-8-12 12:43:38

交野市 枚方市 腎泌尿器科 あしだクリニック | 頻尿 膀胱炎 前破腺肥大 美国专家:想

大豆製品には必定の量のエストロゲンが含まれていると専門家が信じているため、多くの女性は豆類を好んでいます。しかし、ワシントンポストの最近の記事は、男性はより多くの大豆製品も食べるべきだと责备しました。アメリカのシンシナティ小児医院のザッハ教授は、「本当の男は大豆を食べることから始める」と宣言しました。 「男性にとっての大豆の利点は主に前破腺の保護に反应されています,早漏治療に保険は適用できる?安い金額で受けるには。1日1杯の豆乳を飲むと男性の前立腺がんのリスクが30%減少することが研讨で示されていることをSacher传授は指摘しました,京都市 山田医院|バイアグラ?シアリス?レビトラの処方によるED治療|美肌?痩身治療|。 。これは主に、大豆とその製品を摂取した後に腸内で分解される物質であり、この物質が前立腺癌の起因となるジヒドロキシテストステロンの天生を阻害する可能性があると説明しました。この物質は、脱毛を防ぐこともできます。脱毛は、脱毛する傾向がある男性にとって間違いなく恩恵です。また、豆類は肉に比べてタンパク質が豊富でコレステロールが含まれておらず、*に有害な飽跟脂肪酸の含有量が无比に少なく、健康に良いとされています。多くの男性は体型を异常に大切にしており、豆の豊富なタンパク質は筋肉を補い、フィットネスの効果を高めます。ザッハ教学は、男性にも女性にも、大豆にはいくつかの共通の利点があると述べました。まず、大豆には炭水化物が豊富で、人の血糖値を上げません。第2に、実験では、1日あたり大豆または大豆製品を1/3カップ(1カップあたり約240 ml)消費すると、血汗管疾患を予防できることが示されています。第三に、大豆は消化管内の有利な細菌の成長を促進することができます。これは消化を促進するのに十分に優れており、直腸癌を防ぐことができます。第四に、より多くの大豆を食べることも骨粗しょう症を防ぐことができます,ICI療法(陰茎海綿体注射療法)?衝撃波治療のED治療専門院|ICIクリニック。ケンタッキー大学で豆類を研究しているジェームズ&ミッドドット博士は、主に大豆にはエストロゲンの類似体であるイソフラボンが豊富に含まれているため、一部の男性は大豆製品に疑わしいと信じています。しかし、最近の米国の実験では、日常生涯で大豆を摂取しても男性の睾丸の収縮や乳房の成長は起こらないため、心配する必要はありません。
页: [1]
查看完整版本: 交野市 枚方市 腎泌尿器科 あしだクリニック | 頻尿 膀胱炎 前破腺肥大 美国专家:想