4n4w4x1x5j5o 发表于 2020-8-12 12:43:56

代々木初台|林鍼灸治療院:腰痛、肩こりからED、婦人科まで幅広い治療 男人吃豆腐太多

豆腐を食べることは女性の豆腐を食べることのように聞こえます。実際、ここで話しているのは男性の食事です。あまりにも多くの豆腐を食べることは、男性の健康にも有害です。では、详细的な危険は何ですか?見てみましょう!まず、動脈硬化を促進する大豆製品には、酵素の作用によりシステインに変換されるメチオニンが十分に豊富に含まれています。それは動脈壁の内皮細胞を損傷し、コレステロールとトリグリセリドを動脈壁に沈着させ、動脈硬化の构成をもたらします。 2.痛風発作を促進する豆腐にはプリンが多く含まれています。異常なプリン代謝を伴う痛風患者や血中尿酸濃度が上昇した患者は、豆腐を多く食べることで痛風発作を引き起こしやすくなります。 3.ヨウ素欠乏症につながる豆腐に应用される大豆に含まれるサポニンは、体内のヨウ素の排泄を促進します。豆腐の長期的な過剰摂取は、ヨウ素欠乏症を引き起こしやすく、ヨウ素欠乏症につながります。 4,病院?歯科医院検索Lifeclover(ライフクローバー)介護施設?NPO?薬局も探せる.腎臓への負担を増やす通常の状況では、人が体内で食べる动物性タンパク質が代謝され、最終的にそのほとんどが窒素廃棄物になり、腎臓から排出されます。白叟になると、腎臓が老廃物を排出する能力が低下します。現時点では、食事に留神を払わず、豆腐をたくさん食べ、植物性タンパク質を過剰に摂取すると、必定的に体内で天生される窒素含有老廃物が増え、腎臓への負担が増え、健康に良くなくなります。 5.精子に有害:イギリスの迷信者研究所による予備調査では、大豆の植物化学物質が精子に有害である可能性があることが判明しました,包茎治療は安い?安くない?切らない方法やオプションの料金を調査。ロイターによれば、英国の研讨者らは、大豆に含まれる植物化学物質が精子に有害であり、男性の生殖才能に影響を与える可能性があると述べています。キングスカレッジロンドン大学のLynn&middot,クスリの金英堂 | 年中無休!深夜3時まで営業の仙台の薬局; Fraser教学による精子不妊研究の不活性化は、エストロゲンの作用を模倣するゲニステインがマウスの精子に影響を与えることを示しました。フレーザー氏は不妊治療カンファレンスで次のように述べています。「人間の精子はマウスの精子よりもゲニステインに敏感です。 「実験で、フレーザーは少量のこの化学物質が男性の精子を破壊する可能性があることを発見しました、そして精子が卵に泳ぐとき、精子は「枯渇」して受胎能を失います。実験室で発見された精子への影響は、実際の生涯とは直接関係がないかもしれません。しかし、イギリスのシェフィールド大学のアレン・パーシー博士は、これらの化学物質が成熟した精子に影響を与えるかどうかが心配だと語った。良い記事の推奨事項:男性の体の形と陰茎のサイズの関係>男性の小さなペニスを変換するための推奨される个别的な方式>>>月経期間中の男性の6つの普通的な症状を明らかにする>セックスライフの謎を解く前破腺炎に対する保湿効果>>>運動後のふくらはぎのけいれんに対処する办法>>>正しいスキルは、男性の早漏を防ぐのに役立ちます>>>
页: [1]
查看完整版本: 代々木初台|林鍼灸治療院:腰痛、肩こりからED、婦人科まで幅広い治療 男人吃豆腐太多